My Image

TEACHERS

ヨガ講師紹介

スタジオジョーティは植物や心地よい空間など環境も大切にしたヨガスタジオですが、その気持ち良さのベースにある考え方はインドの伝統的なヨガの哲学です。ジョーティの講師はクリシュナマチャリア師のヨガの教えを長い間学んでいます。

スタジオジョーティは植物や心地よい空間など環境も大切にしたヨガスタジオですが、その気持ち良さのベースにあるのはインドの伝統的なヨガの哲学です。ジョーティの講師はクリシュナマチャリア師のヨガの教えを長い間学んでいます。

CHAKI

teachers_chaki

デンマーク生まれ。中学まで湘南で育ち、高校と大学時代はオーストラリアで過ごした。趣味は植物を育てる事と木工。95年から5年間オーディオエンジニアリングの勉強のためNYに留学。クリシュナマチャリア師のご子息であるTKV. Desikachar師の著書 ”Heart of Yoga”と出会う。
ポーズだけではない哲学的なヨガの教えの存在を知り思い切って学ぶことを決意し、デシカチャー師の学校へと旅立った。そこは今までのヨガの学校とは違い、短期間で学びきれる教えではないことに気づく。ずっと治らなかったひどい首の怪我がデシカチャー師に作っていただいたとてもシンプルで簡単なヨガの練習で改善され衝撃を受けた。デシカチャー師から「最も多くを学びたいならばヨガを指導することである。」と言われ、現在まで15年以上クリシュ
ナマチャリアの教えを学び続けている。日本人の中でクリシュナマチャリアの教えを最も長く学び、最高資格を取得。優しく分かりやすい指導と的確なアドバイスが人気です。


AKI KINOSHITA

teachers_aki

多摩美術大学でアートを学び、カメラマンとして活動。マントラを唱えながらポーズをとる瞑想的な練習により今までにない安堵感を感じ、クリシュナマチャリア師のヨガの教えを伝えている南インド本校に通う。サンスクリット語の美しい響きが知っていたかのように入ってきてたくさんのマントラを学び続ける。2007年 ヨガスタジオジョーティを鵠沼にオープン。マネージャー、デザイナーも務めながらマントラを教え始める。日本でマントラを指導している数少ない講師の一人で、マントラを唱える愉しさや癒しを感じるクラスは大好評。2018年春に鎌倉の長谷寺観音ミュージアムの曼荼羅展「雪山の国のみほとけ」BGMとしてマントラが採用された。のちに観音ミュージアム特別企画として「Mantra Short Live & Talk show」を観音堂で行なった。
料理、植物、アート、クリエイティブなことが大好きで、食べ物好きが高じ、お料理とヨガの教えを組み合わせたYoga With Delicious Food Workshopを主催。ヨガというジャンルを超えて、健康で心地よい暮らしを皆さんに提供したいと考え日々研究。